ブログ

コスプレ歯科は海外にも 笑

ドイツのミュンヘンにもコスプレ歯科があるそうです。
  
女性歯科医であるMarie Catherine Klarkowskiさんが地元で開催されるオクトーバーフェストから着想を得て始めました。
これは南ドイツに伝わるダーンドルといわれる民族衣装。
img_001

Klarkowskiさんは「一番大切なのは、患者の恐怖心を失くさせること。ダーンドルを着ることで患者の気が紛れて、苦痛をより早く忘れることができるのよ。実際に治療のとき、いつもより口が大きく開いている患者もいるわ」とその効果のほどをアピールしたそうです。

日本で同じことをしようとすると、着物で和装した歯科助士や歯科医が治療をするイメージでしょうね。
袖が長いと患者さんの顔に覆い被さって治療どころではなさそうですが 笑。

 
。。。やっぱり白衣がいいです。

 
上質な白衣とスクラブのイルクオーレ
 

LINEで送る