ブログ

産科、小児科の減少はいつまで続くのでしょう

2013年度の産科、産婦人科は前年度より減少しており、この傾向は23年続いている

そうです。

小児科も同様で20年連続減少傾向とのこと。

以前よりこのことは問題になっており、国も腰を上げて政策を打ち出しているのかと思って

いたのですが、減少に歯止めは効いていないようです。

原因の一つとして、少子化があると思います。

それとあわせて小児科、産科は時間に関係なく患者が運ばれてくることが多いのでドクターの

QOLが悪く、なり手がいないことも原因でしょう。

しかし、もしかしたらいずれは少子化により需要と供給のバランスがとれる日が来るのかもしれませんね。

「少子化と高齢化」

今後の日本は経済、医療と様々な分野で改変が必要になってくるでしょう。

 

イルクオーレ

 

臨床研修マッチング2014

先週2014年度医師臨床研修マッチングの中間結果が発表されました。

1位希望で登録されたランキングは、

1位 東京医科歯科大学

2位 東京大学

3位 帝京大学

4位 京都大学

5位 長崎大学

という結果です。

上位2位は毎年、東京大学と東京医科歯科大学の独占状態だそうです。

順位を見てみると必ずしも首都圏の大学だけが上位にあるわけでもなく地方大学も

がんばっていることがわかります。

5位の長崎大学なんかそうですよね。

マッチング人気の差はどこから現れるのでしょう?

医療の質ももちろんあるでしょうが、学生に対する手厚いおもてなしの差もあるそうですね。

実は全国79の大学病院のうちランキングが最下位だったのが福島県立医科大学とのこと。

未だにこういうところにも原発の影響があるんでしょうね。

NPO法人ロシナンテスさんも東北事業で支援をがんばっています。

ぜひみんなで東北を盛り上げていきましょう。

イルクオーレ

 

歯科でのスクラブ着用

久々に歯医者に行きました。

フロスを使っていたら銀歯が取れちゃったんです。

たぶん4年ぶりくらいですかね。

初めて行ったクリニックでしたが、いい先生でしたので安心しました。

歯医者の先生といったら薄いブルーのケーシーを着ているイメージがありましたが、今回の先生は薄いグリーンのケーシーを着ていました。

 

実際に自分がお会いしたことはないのですが、最近はスクラブを着て診療されている歯科のドクターが増えているようです。

スクラブは着ていて楽ですし、ケーシーよりも洗濯しやすいですからね。

 

イルクオーレのスクラブは着心地がいい上にストレッチが効いていますので動きを妨げません。

ぜひお試しください。

 

イルクオーレ

 

 

 

 

プレゼントにもオススメです。

こんばんは。

もう夏も終わり、秋分の日を迎えました。

すっかり涼しくなりましたもんね。

イルクオーレのスクラブ、白衣はプレゼントにも最適です。

お世話になった上司、専門医に合格した後輩、これから新しい門出を迎える方、、、

たいへん喜ばれています。

 

もちろん半年間がんばった自分へのご褒美と、これからのモチベーションアップのためにも是非。

イルクオーレの白衣は機能性を保ったままスタイリッシュに着ていただくことができます。

患者さんや他のスタッフから初めて白衣のことで褒めてもらったと喜んでいただいております。

 

イルクオーレ

 

まつげを生やす薬!!グラッシュビスタ

緑内障治療薬の副作用としてまつげがフサフサになるものがあるそうです。

それを利用したまつげを増やす薬、「グラッシュビスタ」が厚生労働省の承認を受け発売になります。

自由診療なので1万から数万という価格になる見込みとのこと。

女性の間でマツゲエクステンション(マツエク)が流行しそれに伴っていろいろな

目にまつわるトラブルも増えていました。

それを解決すると同時に実際に本人のまつげを増やすんだからすごいことですね。

でもきっと、またこの薬にまつわるトラブルも出てくるでしょうね。

どの科も処方できるようになると問題だと思います。

 

イルクオーレ